燃えたぎる石

燃えたぎる石

幕末、石炭に魅せられ炭鉱開発に賭けた男の情熱を描く歴史小説!
定価: 734円(税込み)
発売日:2011年04月23日
鎖国下の日本近海に異国船が頻繁に姿を現し、材木商・片寄平蔵は木材需要の儲け話を耳にする。が、江戸湾に来航したペリー艦隊には、「燃える石」が燃料として渡されたと聞き、平蔵は常磐炭坑開発に取り組む。
  • ISBN コード : 9784043944323
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●植松 三十里:1954年生まれ。静岡県出身。東京女子大卒業後、出版社勤務を経てアメリカで暮らす。2003年、「桑港にて」で歴史文学賞を受賞しデビュー。2009年『群青』で新田次郎文学賞を、同年『彫残二人』で中山義秀文学賞を受賞し、骨太な歴史・時代小説の書き手として注目を集めている。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品