高野聖

高野聖

日本宗教史を変えた不朽の名著、ついに文庫化!
著者: 五来 重
定価: 1,080円(税込み)
発売日:2011年06月23日
高野山を拠点に諸国を遊行した高野聖。彼らはいかに民衆に根ざした日本仏教を広め、仏教の礎を支えてきたのか。古代末期から中世の聖たちが果たした役割と、日本宗教の原始性を掘りおこした仏教民俗学の名著。
  • ISBN コード : 9784044085070
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●五来 重:1908年茨城県生まれ。東京帝国大学文学部印度哲学科卒業後、京都帝国大学文学部史学科に再入学。高野山大学、大谷大学教授を歴任。文学博士。専攻は仏教民俗学。93年12月没。著書に『高野聖』『修験道入門』『山の宗教 修験道案内』『熊野詣』『五来著作集』など多数。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品