翔べ麒麟(下)

翔べ麒麟(下)

陰謀と謀反唐亡国の危機に、日本人文官・阿倍仲麻呂は対決をいどむ。
著者: 辻原 登
定価: 679円(税込み)
発売日:2012年02月25日
日本と唐、警察権力を握る楊国忠、兵馬の大権を持つ安録山、そして日本人文官、朝衡、楊貴妃に溺れる老皇帝玄宗。それぞれの思惑が錯綜する中、玄宗皇帝の近衛兵となった真幸の運命は−−。
  • ISBN コード : 9784041000274
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●辻原 登:1945年、和歌山県生まれ。1990年「村の名前」で芥川賞、99年『翔べ麒麟』で読売文学賞、2000年『遊動亭円木』で谷崎潤一郎賞、05年『枯葉の中の青い炎』で川端康成文学賞、06年『花はさくら木』で大佛次郎賞を受賞。10年『許されざる者』で毎日芸術賞。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品