皇族誕生

皇族誕生

彼らはなぜ「皇族」になったのか? 皇族制度誕生から消滅前夜までを辿る!
定価: 679円(税込み)
発売日:2011年10月25日
江戸時代、4つしかなかった「宮家」は、明治以降増加の一途をたどる。五百年以上さかのぼらなければ天皇とつながらない人々は、いかにして「宮家」を立てていったのか。近世の皇族制度誕生を追う。
  • ISBN コード : 9784043944897
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●浅見 雅男:1947年東京生まれ。慶大経済学部を卒業後、2009年まで出版社に勤務。雑誌・書籍の編集に携わる在職中より日本の近現代史に関心を抱き、皇族・華族制度を中心に研究。著書は『公爵家の娘』『華族誕生』『闘う皇族』『皇太子婚約解消事件』『皇族と帝国陸海軍』など多数ある。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品