龍と月

龍と月

苦悩の先にみえた光は、老師との師弟の結束と夫婦の愛情だった……
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2012年03月23日
俳人、画家として活動する著者の、前作『煩悩即菩提』に続くエッセイ集。自身の身に起こる不思議な出来事を中心に綴った「龍の恩返し」、共著の文氏の入院の顛末を綴った夫婦の回想日記「百合が開いた」を収録。
  • ISBN コード : 9784046537799
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 276ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●中村 慶岳:中村慶岳=昭和30年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。昭和59年より京都東福寺にて福島慶道老師に参禅。現在、東福寺専門道場師家。著書に『煩悩即菩提』(角川学芸出版)がある。中村文=平成17年2月、中村慶岳と結婚。
●中村 文:中村慶岳=昭和30年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。昭和59年より京都東福寺にて福島慶道老師に参禅。現在、東福寺専門道場師家。著書に『煩悩即菩提』(角川学芸出版)がある。中村文=平成17年2月、中村慶岳と結婚。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品