山河果てるとも 天正伊賀悲雲録

山河果てるとも 天正伊賀悲雲録

織田信長に翻弄された伊賀国と若者たちの運命。長編歴史小説!
著者: 伊東 潤
定価: 950円(税込み)
発売日:2012年12月25日
「五百年不乱行の国」と謳われた伊賀国に暗雲が垂れ込めていた。急成長する織田信長が触手を伸ばし始めたのだ。国衆の子、左衛門、忠兵衛、小源太、勘六の4人も、非情の運命に飲み込まれていく。歴史長編。
  • ISBN コード : 9784041006160
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 544ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●伊東 潤:1960年横浜生まれ。早稲田大学卒。日本IBMに長く勤務の後、外資系企業の日本事業責任者を歴任。2007年『武田家滅亡』でメジャーデビュー。11年『戦国鬼譚 惨』で吉川英治新人賞候補、12年『城を噛ませた男』で直木賞候補。他の著書に『幻海』『義烈千秋天狗党西へ』など。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品