楠の実が熟すまで

楠の実が熟すまで

密命を受け潜入した女隠密・利津の運命は? ミステリー長編時代小説!
定価: 605円(税込み)
発売日:2012年07月25日
将軍家治の安永年間、京の禁裏での出費が異常に膨らみ、経費を負担する幕府は公家たちに不正があるのではないかと睨む。密命が下り、御徒目付の姪・利津が女隠密として下級公家のもとへ嫁ぐ。闘いが始まる!
  • ISBN コード : 9784041003886
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●諸田 玲子:1954年、静岡県生まれ。上智大学文学部英文科卒業。外資系企業勤務を経て、96年『眩惑』でデビュー。2003年『其の一日』で吉川英治文学新人賞を、07年『奸婦にあらず』で新田次郎文学賞を受賞。他の著書に「お鳥見女房」シリーズ、「あくじゃれ瓢六」シリーズ、『お順』など。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品