ひきこもり500人のドアを開けた! 精神科医・水野昭夫の「往診家族療法」37年の記録

ひきこもり500人のドアを開けた! 精神科医・水野昭夫の「往診家族療法」37年の記録

行きづまった家族は、第三者が介入しなければ変わらない
著者: 宮 淑子
定価: 1,404円(税込み)
発売日:2014年05月12日
長期化、慢性化するひきこもり。放っておいたら、身心ともに弱ってしまいます。ただ、部屋から引き出すには精神科医の協力が必要です。37年間も往診家族療法を続け、全国を飛び回る水野昭夫医師の活動記録。
  • ISBN コード : 9784047313927
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 188ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●宮 淑子:宮淑子(みや・よしこ)1945年長野生まれ。毎日新聞社発行『月刊教育の森』編集部員を経て、フリージャーナリスト。女性問題、教育問題、医療問題を手がける。著書に『新版セクシュアル・ハラスメント』(朝日文庫)、『先生と生徒の恋愛問題』(新潮新書)など。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品