鬼の涙が花だとしたら

鬼の涙が花だとしたら

そなたの匂いは食べごろの果実に似て――たまらない。
著者: 夏乃 穂足
イラスト: 嵩梨 ナオト
定価: 745円(税込み)
発売日:2014年11月14日
トンネル崩落事故に遭った千鳥を助けたのは、鋼のような体躯と赤い髪を持つ隻眼の男・森羅だった。だが彼には、幼い頃に千鳥の父親を殺した鬼・シンの面影があって――。人間と鬼、種族を超えて育む一途な愛。
  • ISBN コード : 9784040671628
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 352ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 148 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品