詩の点滅 詩と短歌のあひだ

詩の点滅 詩と短歌のあひだ

著者: 岡井 隆
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2016年07月22日
定型詩と自由詩との境界線はどこにあるのか。いま、詩歌の現場で何が起きているのか。岡井隆だから書けた多岐にわたるテーマで詩と短歌の「あひだ」を探る。
  • ISBN コード : 9784048763714
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●岡井 隆:1928年名古屋市生まれ。「未来」編集・発行人。歌集『禁忌と好色』により迢空賞、詩集『注解する者』により高見順賞を受賞。『『赤光』の生誕』など評論集多数。2007年より宮内庁御用掛。日本藝術院会員。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品