生物にとって時間とは何か

生物にとって時間とは何か

遺伝・発生・進化など様々な事例から、生物体にひそむ未来時間を読みとく。
定価: 843円(税込み)
発売日:2013年05月25日
生命現象の核心をなす生物固有の時間とは。突然変異を呼び込むDNA複製システムや、未知なるウイルスに備える免疫システムなど、未来を探る生物の姿を紹介。時間の観点から生物学の新たな眺望を拓く根源的生命論!
  • ISBN コード : 9784044052188
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●池田 清彦:1947年生まれ。生物学者。早稲田大学国際教養学部教授、山梨大学名誉教授。構造主義生物学の立場から科学論、社会評論等の執筆も旺盛に行う。カミキリムシの収集家としても知られる。『不思議な生き物』『初歩から学ぶ生物学』『やがて消えゆく我が身なら』など著書多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品