業政駈ける

業政駈ける

武田信玄を恐れさせた男・長野業政。上州侍の誇りを貫いた気骨の生涯を描く
定価: 734円(税込み)
発売日:2013年10月25日
西上野の地侍達から盟主と仰がれた箕輪城主・長野業政。河越夜戦で逝った息子への誓いと上州侍の誇りを胸に、義の戦いへおのれの最後を賭す。度重なる武田軍の侵攻に敢然と立ち向かった気骨の生涯を描く!
  • ISBN コード : 9784044003142
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 352ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●火坂 雅志:1956年、新潟県生まれ。早稲田大学卒業後、出版社勤務を経て88年『花月秘拳行』で作家デビュー。直江兼続の生涯を描いた『天地人』が2009年のNHK大河ドラマの原作となり、同作で第13回中山義秀文学賞を受賞。著書は他に『全宗』『覇商の門』『黒衣の宰相』『虎の城』『沢彦』『臥竜の天』『軍師の門』『墨染の鎧』『真田三代』『常在戦場 家康家臣列伝』など多数。編著に『実伝 直江兼続』『実伝 黒田官兵衛』がある。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品