宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

ビッグバンの瞬間に何が起きたのか。宇宙誕生にせまる観測宇宙論の最前線!
著者: 平林 久
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2014年03月20日
〈目次〉
はじめに
第1部 宇宙論争
   「想像の宇宙」から「サイエンスの宇宙」へ
第1章 宇宙を思う
第2章 宇宙を解く
第3章 大望遠鏡の時代と広がる宇宙
第2部 宇宙マイクロ波背景放射とは?
   ビッグバンを映し出す137億年前の光
第4章 電波天文学の登場
第5章 ビッグバンは起こったのか?
第6章 宇宙背景放射が見つかった!
第3部 発見の1960年代
   なぜ宇宙背景放射は捉えられたか
第7章 宇宙背景放射、発見の背景
第8章 パルサーの発見
第9章 進展する電波天文学
第4部 インフレーションと新たな2つの暗雲
   観測宇宙論の展開
第10章 インフレーションで始まった宇宙
第11章 宇宙からの電波観測
第12章 私たちのダークな宇宙像
第13章 観測宇宙論の行く先
第5部 幻燈宇宙論
   宇宙は誕生を記憶している
第14章 宇宙背景放射に満たされた宇宙の中で
第15章 ビッグバンから私たちまで
第16章 宇宙に映もの
あとがき
参考文献
  • ISBN コード : 9784047035409
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 188ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●平林 久:1943年、長野県生。東京大学理学部物理学科、同大学大学院博士課程修了。理学博士。国立天文台を経て、野辺山宇宙電波観測所で観測的研究を行う。電波天文衛星「はるか」プロジェクト推進のため宇宙科学研究所に移り、スペースVLBI計画のプロジェクト主任を歴任。2007年、JAXA宇宙科学研究本部を退職。現在、JAXA名誉教授。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品