折口信夫 魂の古代学

折口信夫 魂の古代学

日本人に息づく万葉びとの魂とは。折口学の全体像と核心を鮮やかにえがく。
著者: 上野 誠
定価: 994円(税込み)
発売日:2014年09月25日
民俗学者・国文学者・歌人として膨大な業績を残した折口信夫。その論争的な日本文化論の核心を、万葉に日本人の根を求める、魂の古代学として読み解く。第7回角川財団学芸賞受賞作。『魂の古代学』を改題。
  • ISBN コード : 9784044092146
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●上野 誠:1960年、福岡県生まれ。国学院大学大学院文学研究科博士課程満期退学。博士(文学)。奈良大学文学部教授。第12回日本民俗学会研究奨励賞、第15回上代文学会賞、第7回角川財団学芸賞受賞。『万葉挽歌のこころ』『遣唐使 阿倍仲麻呂の夢』(共に角川選書)、『はじめて楽しむ万葉集』『万葉集の心を読む』(共に角川ソフィア文庫)など、著書多数。万葉文化論の立場から歴史学・民俗学・考古学などの研究を応用した『万葉集』の新しい読み方を提案している。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品