夏の災厄

夏の災厄

20年も前に今日の危機を予見していた驚愕&戦慄のパニック・ミステリ!
定価: 907円(税込み)
発売日:2015年02月25日
郊外の町にある日ミクロの災いは舞い降りた。熱にうなされ痙攣を起こしながら倒れていく人々。後手にまわる行政の対応。パンデミックが蔓延する現代社会に早くから警鐘を鳴らしていた戦慄のパニックミステリ
  • ISBN コード : 9784041028124
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 608ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 22.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●篠田 節子:1955年東京生まれ。1990年『絹の変容』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。1997年『ゴサインタン』で山本周五郎賞、『女たちのジハード』で直木賞、2009年『仮想儀礼』で柴田錬三郎賞、11年には『スターバト・マーテル』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞している。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品