シートン動物記 クラッグ クートネーの雄ヒツジほか

シートン動物記 クラッグ クートネーの雄ヒツジほか

動物たちはいつだって、命をきらめかせて生きている…大好評シリーズ第3弾
作: シートン
訳: 越前 敏弥
絵: 姫川 明月
定価: 670円(税込み)
発売日:2015年04月15日
狩るもの、狩られるもの……命をかけた戦いを通して、敵とも同胞とも言えるような人間と動物の関係を描き、ロボに次ぐ名作と名高い表題作「クラッグ」、命の厳しさと哀れさを山猫に教えられる「少年とヤマネコ」、ひたすらに家を目指してまっすぐに飛び続ける姿が胸を打つ「アルノー」、人間に飼い慣らされず、野性をほとばしらせた「ある暴れ馬の物語」の4編を収録。
  • ISBN コード : 9784046314864
  • サイズ : 新書判 変形 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●シートン:アーネスト・トムソン・シートン(1860〜1946)イギリス出身の博物学者、画家。自身の見聞を元にした55編からなる「シートン動物記」を著す。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品