図解 大づかみ第二次世界大戦

図解 大づかみ第二次世界大戦

第一次世界大戦直後からポツダム宣言受諾まで66のトピックでよくわかる!
著者: 倉山満
著者: 鍛冶 俊樹
定価: 864円(税込み)
発売日:2015年07月08日
第一次世界大戦終結直後から第二次世界大戦の勃発・数々の戦い・終戦まで、66のトピックでよくわかる! 終戦70周年に読んでおきたい1冊です。
  • ISBN コード : 9784046012524
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●倉山満:1973年、香川県生まれ。国士舘大学講師。中央大学大学院文学研究科日本史学専攻単位取得満期退学。専攻は憲政史。主な著書に 『嘘だらけの日韓近現代史』(扶桑社)、『「軍国主義」が日本を救う』(徳間書店)、『「日本の敵」を叩きのめす!』(PHP研究所)、『真実の朝鮮史663-1868』(ビジネス社)、『真実の朝鮮史1868-2014』(ビジネス社)など。
●鍛冶 俊樹:1957年、広島県生まれ。軍事ジャーナリスト。1983年、埼玉大学教養学部卒業後、航空自衛隊に幹部候補生として入隊。主に情報通信関係の将校として11年間勤務。1994年、文筆活動に転換。翌年、論文「日本の安全保障の現在と未来」で第1回読売論壇新人賞を受賞。現在、メールマガジン「鍛冶俊樹の軍事ジャーナル」発行中。著書に『国防の常識』(角川oneテーマ21)、『戦争の常識』『エシュロンと情報戦争』(いずれも文春新書)、『絵図解 よくわかる第二次世界大戦』(共著、新人物往来社)などがある。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品