ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行

ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行

ユーラシア大陸最南端の駅から最北端の駅までを鉄道で旅する!
著者: 下川 裕治
写真: 中田 浩資
定価: 864円(税込み)
発売日:2016年06月13日
シンガポールからロシア領ムルマンスクまで、ユーラシアを鉄道で縦断。ミャンマーでは乱気流に呑まれた飛行機のように激しく揺れる列車に悩まされ、極寒のモンゴル草原では寒風吹きすさぶローカル駅に佇む物売りおばさんの売りあげに思いを馳せる――。かつて、中国からロシアへ茶葉を運んだ交易路「最後のシルクロード」を辿りつつ、ユーラシアの果てを繋いだバックパッカーの鉄道紀行。
  • ISBN コード : 9784046013002
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 392ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 17.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●下川 裕治:1954年長野県生まれ。新聞社勤務を経て『12万円で世界を歩く』(朝日新聞社)にてデビュー。アジアを中心とした海外紀行の著書多数。
●中田 浩資:1975年徳島県生まれ。大学休学中の99年に渡中。99年までの北京滞在中、通信社にて報道写真に携わる。帰国後、会社員を経て2004年よりフリーに。共著書に『鈍行列車のアジア旅』(双葉社)など。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品