現代暴力論 「あばれる力」を取り戻す

現代暴力論 「あばれる力」を取り戻す

いま、最注目の政治学者が日本の”隷従の空気”を破壊する。新しい暴力論!
著者: 栗原 康
定価: 864円(税込み)
発売日:2015年08月06日
いま、わたしたちは、徹底的に生きのびさせられている。生きのびさせられるために、暴力をふるわれつづけてきた。そろそろ、この支配のための暴力を拒否したっていいはずだ。あえて現代社会で暴力を肯定しなおす!!
  • ISBN コード : 9784040820347
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 280ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 12.3 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●栗原 康:1979年埼玉県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科・博士後期課程満期退学。東北芸術工科大学非常勤講師。専門はアナキズム研究。『大杉栄伝−永遠のアナキズム』(夜光社)で第5回「いける本大賞」受賞、紀伊國屋じんぶん大賞2015第6位。注目を集める政治学者である。個性溢れる文体から紡ぎ出される文章は、まるで講談を聞いているのかのようにリズミカルで必読。他書に『G8サミット体制とはなにか』(以文社)『学生に賃金を』(新評論)『はたらかないで、たらふく食べたい 「生の負債」からの解放宣言』(タパブックス)がある。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品