角川映画 1976-1986[増補版]

角川映画 1976-1986[増補版]

読んでから見るか、見てから読むか。
定価: 950円(税込み)
発売日:2016年02月25日
●「読んでから見るか、見てから読むか。」 日本映画に革命を起こした角川映画最初の10年を描く!角川映画40周年記念で大幅加筆で文庫化!
1970年代半ば、低迷していた日本映画界に登場した角川映画は、日本初の本格的メディアミックスだった! 小説と映画と主題歌をヒットさせ、ベストセラー作家とスターを生んでいく。「犬神家の一族」に始まり、「野性の証明」「復活の日」等の大作、「セーラー服と機関銃」「時をかける少女」等のアイドル映画。疾風怒涛の10年を描くノンフィクション。
2016年「セーラー服と機関銃-卒業-」(主演・橋本環奈)、「エヴェレスト 神々の山嶺」(主演・岡田准一、阿部寛)など角川映画40周年記念映画が公開。本書も待望の文庫化!角川春樹のその後、角川歴彦の「新生角川映画」も大幅加筆で描いた増補版!
  • ISBN コード : 9784041026175
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 384ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●中川 右介:なかがわ・ゆうすけ。1960年東京都生まれ。『クラシックジャーナル』編集長。膨大な資料を丹念にあたり、埋もれていた史実を紡ぎ合わせながら新たな事実の構築を行う執筆スタイルで人気を博す。著書に『カラヤンとフルトヴェングラー』(幻冬舎)ほか多数。さらにアイドル芸能史を描く本として「山口百恵 赤と青とイミテイション・ゴールドと」 (朝日文庫) 、「松田聖子と中森明菜」(幻冬舎新書)なども上梓


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品