山口組 顧問弁護士

山口組 顧問弁護士

平成27年12月、弁護士資格停止――。
定価: 864円(税込み)
発売日:2016年10月10日
ドキュメンタリー映画でも話題になった、山口組の顧問弁護士を長きにわたって務めてきた山之内幸夫。なぜ彼は山口組の弁護を請けることにしたのか。山口組を近くで見続けてきた男が語る、暴力と弁護。手記、独占出版。

第一章 山口組分裂の背景
第二章 代紋の重み
第三章 ヤクザの民事介入暴力と薬物
第四章 月額十万円の顧問弁護士
第五章 四代目山口組の船出、そして射殺
第六章 暴力団の運命
あとがき
  • ISBN コード : 9784040820934
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 9.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●山之内 幸夫:1964年、大阪府生まれ。早稲田大学法学部卒。72年司法試験合格。84年頃より山口組顧問弁護士に。88年、山一抗争を題材とした小説『悲しきヒットマン』(徳間書店)を上梓し、ベストセラーに。2014年、建造物破損の教唆の罪で起訴され、15年12月に有罪判決確定。弁護士資格を失う。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品