新八犬伝 承

新八犬伝 承

犬田小文吾、犬阪毛野、犬山道節……。続々登場する、八犬士たち!
著者: 石山 透
定価: 691円(税込み)
発売日:2017年03月25日
力自慢の犬田小文吾は旅の途中、悪女舟虫の計略にはまり牢屋に入れられてしまう。そこへ助けに現れたのは、人気田楽一座の花形美女、旦開野(あさけの)。その正体は、親の仇を狙う女装の若武者、犬阪毛野だった! 一方、犬塚信乃は船で安房の国に向かう途中、玉梓が怨霊の起こした大暴風雨(おおしけ)で、船が難破し流れ着いたその先は、なんと海賊の根城「鬼ヶ城」だった。『南総里見八犬伝』の大胆な解釈のもと、大人気を博した人形劇を、脚本家自らが書き下ろした完全小説版!
  • ISBN コード : 9784041047392
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●石山 透:1959年のNHKのドラマ『ピエロが泣いた』でシナリオ作家デビュー。71年、『時をかける少女』(筒井康隆著)を原作にした少年ドラマシリーズ第一作『タイム・トラベラー』が好評を博す。73年、NHK人形劇『新八犬伝』のシナリオを担当し大ヒットとなる。77年にはNHK時代劇『鳴門秘帖』、79年人形劇『プリンプリン物語』のシナリオを担当。85年に死去。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品