角川アニメ絵本 メアリと魔女の花

角川アニメ絵本 メアリと魔女の花

いまの子どもたちに向けた新しい21世紀の魔女の物語!
原作: メアリー・スチュアート
監督・脚本: 米林 宏昌
定価: 1,728円(税込み)
発売日:2017年07月18日
スタジオジブリ出身の米林宏昌監督第3作目。映画と同じたくさんの場面カットやお話に、劇場での興奮がよみがえります。読んだあとに、メアリがそばにいてくれるような、そっと背中を押してくれるような1冊です。
  • ISBN コード : 9784041055618
  • サイズ : AB判 変形 総ページ数: 104ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 210 × 257 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●メアリー・スチュアート:1916年生まれ、2014年5月9日没/イギリスの女流作家/小学校で教鞭をとったのち、1954年「Madam, Will You Talk?」で文壇デビュー。ロマンチックなサスペンスミステリーや、歴史フィクションなど、作品は国内外で評価され、1964年にはウォルト・ディズニーによって映画「クレタの風車」(原題:The Moon-Spinners)が製作された。スタジオポノック第1回長編アニメーション「メアリと魔女の花」(原題:The Little Broomstick)が2017年7月公開。
●米林 宏昌:1973年石川県生まれ/金沢美術工芸大学商業デザイン専攻を中退。1996年スタジオジブリに入社し、「もののけ姫」、「ホーホケキョ となりの山田くん」で動画、「千と千尋の神隠し」、「ハウルの動く城」、「崖の上のポニョ」で原画を担当。2010年「借りぐらしのアリエッティ」で初監督に抜擢。その年の邦画No.1(興収92.5億/765万人動員)となる。2作目の「思い出のマーニー」は第88回アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネート。「メアリと魔女の花」が監督第3作目となる。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品