ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

ノーベル賞受賞者も読んでいた!? 理科が好きになる、たのしい実験の本!
原作: ファラデー
文: 平野累次/冒険企画局
絵: 上地 優歩
定価: 734円(税込み)
発売日:2017年05月15日
「燃えたロウソクは、どこへ消えたの?」
「水と氷って、どっちが重いの?」
「さかさまにしたコップの水が落ちないのは、どうして?」
1本のロウソクを使ったたのしい実験で、身のまわりのふしぎを学ぼう! 
科学者のファラデーが子どもたちに見せた24の実験をイラストと物語でやさしく教えるよ! 
読めばだれでも理科がわかる・科学を好きになる! 
たのしくておもしろい、理科実験の入門書!
  • ISBN コード : 9784046317070
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 10.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●ファラデー:イギリスの科学者。1791年、ロンドンに生まれる。ベンゼンの発見、ファラデーの法則など、幾多の輝かしい業績を残した。
●平野累次/冒険企画局:愛知生まれ。冒険企画局所属の作家兼ゲームデザイナー。主な著作は『超次元カードバトルRPG カードランカー』『駆け出しアイドルRPG ビギニングアイドル チャレンジガールズ』(ともに新紀元社刊)『ぼくの教室はふしぎ列車』(KADOKAWA)など。おしゃべりをしながらサイコロを振るゲーム、テーブルトークRPGの開発をしている。
●上地 優歩:三重県出身の漫画家・イラストレーター。雑誌やWEBでの作品執筆のほか、学習漫画や挿絵イラストなど幅広い分野で活動中。小学生のとき給食を食べるのがクラスで一番速かった。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品