お金の流れでわかる日米関係 元国税調査官が「抜き差しならない関係」にガサ入れ

お金の流れでわかる日米関係 元国税調査官が「抜き差しならない関係」にガサ入れ

トランプ大統領就任で、アメリカと日本の関係はどう変わる?
定価: 1,512円(税込み)
発売日:2017年06月01日
元国税調査官が「お金の流れから読み解く」シリーズ、待望の最新刊!

トランプ大統領就任で、アメリカと日本の関係はどう変わる?
そもそも、日米はどんな関係を経て、今に至っているのか。

複雑な「関係」を理解するには、「お金」という計量可能な視点から
考えると一番わかりやすい。
元国税調査官が、
「お金の流れ」から「日本とアメリカ」の本当の関係をあぶりだす。
  • ISBN コード : 9784046020109
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●大村 大次郎:(おおむらおおじろう)
大阪府出身。国税局で十年間、主に法人税担当調査官として勤務し、退職後、 経営コンサルタント、フリーライターとなる。執筆、ラジオ出演、テレビ番 組の監修など幅広く活躍中。主な著書は、『あらゆる領収書は経費で落とせる』 『税務署員だけのヒミツの節税術』『サラリーマンの9割は税金を取り戻せる』 (以上、中公新書ラクレ)、『税務署が嫌がる「税金0円」の裏ワザ』(双葉新書)、 『無税生活』(ベスト新書)、『税金の抜け穴』(角川oneテーマ21)など多数。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品