小説 夜明け告げるルーのうた

小説 夜明け告げるルーのうた

『夜明け告げるルーのうた』を小説ならではのアプローチで描く
原作: 湯浅 政明
著者: 三萩 せんや
定価: 1,296円(税込み)
発売日:2017年05月10日
『マインド・ゲーム』、『ピンポン THE ANIMATION』、『夜は短し歩けよ乙女』など、国内外で高く評価されている、湯浅政明監督初のオリジナル劇場作品『夜明け告げるルーのうた』のノベライズ。

“心から好きなものを、口に出して「好き」といえているか?”をテーマにした本作は、
さびれた田舎町に住む内向的な少年・カイが人魚の少女ルーと出会い、自分の「好き」と向き合い、ちいさな世界を変えていく物語です。

監督自身による完全監修のもと、ポップで、ビビッドな色彩感覚、疾走感あふれる“湯浅節”全開のアニメーションを、小説ならではのアプローチで丁寧に掘り下げていきます。
さらに、アニメでは描ききれなかった、父・照夫たちの目線からの物語も交え、「ルー」の作品世界をさらに楽しめる一冊に。

書き手は、これまで思春期のボーイミーツガールをみずみずしく描いてきた、三萩せんや。
カバーイラストは、湯浅政明監督とサイエンスSARUによる描き下ろし!
『夜明け告げるルーのうた』予告映像
  • ISBN コード : 9784040692289
  • サイズ : 四六判
●三萩 せんや:第20回スニーカー大賞<特別賞>、第7回GA文庫大賞<奨励賞>、第2回ダヴィンチ「本の物語」<大賞>受賞。3社同時期受賞によりデビュー。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品