井伊直虎の真実

井伊直虎の真実

「伊井谷徳政」を読み解きながら、井伊直虎の実像に迫る決定版!
定価: 1,728円(税込み)
発売日:2017年05月26日
井伊直虎は、戦国時代に遠江国井伊谷領を領国とした国衆・井伊家最後の当主だが、実像は殆ど知られていない。通説では井伊直盛の娘・次郎法師とされてきた。直虎がみえる史料はわずか8点。そのうち6点は井伊谷領で実施した「井伊谷徳政」と呼ばれる徳政に関するものである。解読が難しい「井伊谷徳政」の実態を明らかにし、戦国時代の徳政とはいかなるものであったのか、直虎とはどのような存在であったのかに迫る。


目 次

第一章 井伊直虎の登場

第二章 匂坂直興の書状を読む

第三章 関口氏経の書状を読む

第四章 瀬戸方久宛の文書を読む

第五章 井伊谷徳政の全貌
  • ISBN コード : 9784047036215
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 216ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●黒田 基樹:1965年生まれ。早稲田大学教育学部卒。駒沢大学大学院博士後期課程満期退学。博士(日本史学、駒沢大学)。現在、駿河台大学教授。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品