[図解]大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

[図解]大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

これを読めば大学の経営学部を「ざっと」卒業できる!
定価: 999円(税込み)
発売日:2017年06月02日
経営学とはどのような学問なのでしょう?

MBA(経営学修士)の取得がエリートビジネスマンの証のような印象を受けるため、
とても難解で難しいもの、という思いを抱いている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、経営学はそれだけではありません。日常的に暮らす中で素朴に思う疑問、
たとえば……

・人が入れ替わっても組織が続くのはなぜ?
・見返りが大きいほどやる気が出る?
・どんなリーダーが組織をうまく動かせる?
・優良顧客はひいきするべき?

なども研究の対象としているのです。

本書は1冊で経営学の基本が身につくようになっています。
今まで経営学を学んだことがなかった人、かつて学んだことはあったけど、
すっかり忘れてしまった人、現在の経営学はどのようになっているのかを
知りたい人にもオススメの、気軽に読める1冊です。
  • ISBN コード : 9784046020451
  • サイズ : B5判 総ページ数: 96ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 182 × 257 × 7.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●高橋 伸夫:経営学者。東京大学大学院経済学研究科教授。日本企業の意思決定原理に関する研究と、企業の人事・人材育成システムのほか、組織学習に関する研究を専門とする。主な著書に『できる社員は「やり過ごす」』(日経ビジネス文庫)、『組織力』(ちくま新書)、『大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる』(KADOKAWA)、共著に『知の技法』(東京大学出版会)などがある。


stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品