空海「三教指帰」 ビギナーズ 日本の思想

空海「三教指帰」 ビギナーズ 日本の思想

最高の生き方は仏教にある! 日本の宗教文化を導いた空海、青年時代の書。
著者: 空海
訳者: 加藤 純隆
訳者: 加藤 精一
定価: 778円(税込み)
発売日:2007年09月22日
日本に真言密教をもたらした空海が、渡唐前の青年時代に著した名著。放蕩息子に儒者・道士・仏教者がそれぞれ説得を試みるという設定で各宗教の優劣を論じ、仏教こそが最高の道であると導く情熱の書。
  • ISBN コード : 9784044072025
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 7.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●空海:昭和11年東京都生まれ。父は加藤純隆。大正大学名誉教授。高野山大学客員教授。真言宗豊山派南蔵院住職。著書に『弘法大師空海論考』『弘法大師・空海を読む』『弘法大師の人間学』(以上、春秋社)、『空海入門』(大蔵出版)など。
●加藤 純隆:昭和11年東京都生まれ。父は加藤純隆。大正大学名誉教授。高野山大学客員教授。真言宗豊山派南蔵院住職。著書に『弘法大師空海論考』『弘法大師・空海を読む』『弘法大師の人間学』(以上、春秋社)、『空海入門』(大蔵出版)など。
●加藤 精一:昭和11年東京都生まれ。父は加藤純隆。大正大学名誉教授。高野山大学客員教授。真言宗豊山派南蔵院住職。著書に『弘法大師空海論考』『弘法大師・空海を読む』『弘法大師の人間学』(以上、春秋社)、『空海入門』(大蔵出版)など。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品