歌集 予感 角川短歌叢書

out_of_stock

歌集 予感 角川短歌叢書

2,934円(税込)
発売日2006年03月24日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046217059
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 248ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 21.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

清冽な叙情と鋭い批評眼で独自な短歌世界を展開する第七歌集。角川短歌叢書

己の生き方と社会の在り方を問いかけ、その本質に及ぶ作風で現歌壇には貴重な存在。見えないものを見透したところにあるものは…。最新400首を収載。

著訳者プロフィール

●佐藤 通雅:1943年水沢市生れ。66年、個人編集誌「路上」創刊。61年に入会した「短歌人」を退会後あらゆる組織との関係を絶ち、「路上」のみを拠点として、創刊・批評活動を展開。歌論以外に童話論、童謡論、教育論などマルチな批評を掲載している。
最近チェックした商品