改訂 雨月物語 現代語訳付き

改訂 雨月物語 現代語訳付き

訳注: 鵜月 洋
990円(税込)
発売日2006年07月25日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784044011024
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

奇才上田秋成によるあやかしの世界が今ここに蘇る!

巷に跋扈する異界の者たちを呼び寄せる深い闇の世界を、卓越した筆致をもって描ききった秋成の本格怪異小説の数々。崇徳院が眠る白峯の御陵を訪ねた西行法師の前に現れたその人とは(「白峯」)。男同士の真の友情は互いの危機において試された(「菊花の約」)。戦乱の世に7年もの間、家を留守にした男が故郷に帰って見たものとは(「浅茅が宿」)。男が出会った世にも美しい女の正体は蛇であった(「蛇性の婬」)など、珠玉の全9編。

目次

 凡例

雨月物語序
巻之一
 白峯
 菊花の約
巻之二
 浅茅が宿
 夢応の鯉魚
巻之三
 仏法僧
 吉備津の釜
巻之四
 蛇性の婬
巻之五
 青頭巾
 貧福論

 補注
 解説
 妖しい美しさを支えるもの──改訂にあたって
 上田秋成略年譜
最近チェックした商品