硝子のハンマー

硝子のハンマー

ミステリー界を仰天させた完璧無比の密室トリック、ついに文庫化!
定価: 968円(税込み)
発売日:2007年10月25日
日曜日の昼下がり、株式上場を間近に控えた介護サービス会社で、社長の撲殺死体が発見された。エレベーターには暗証番号、廊下には監視カメラ、窓には強化ガラス。オフィスは厳重なセキュリティを誇っていた。監視カメラには誰も映っておらず、続き扉の向こう側で仮眠をとっていた専務が逮捕されて……。弁護士・青砥純子と防犯コンサルタント・榎本径のコンビが、難攻不落の密室の謎に挑む。日本推理作家協会賞受賞作。月9ドラマ『鍵のかかった部屋』原作!
  • ISBN コード : 9784041979075
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 608ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 22.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●貴志 祐介:1959年大阪生まれ。京都大学経済学部卒。1996年『ISOLA』で第3回日本ホラー小説大賞長編佳作となる。翌年『黒い家』で第4回日本ホラー小説大賞受賞。著書に「十三番目の人格-ISOLA-」「黒い家」「天使の囀り」「クリムゾンの迷宮」「青の炎」がある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品