俳句教養講座 第一巻 俳句を作る方法・読む方法

out_of_stock

俳句教養講座 第一巻 俳句を作る方法・読む方法

編者: 片山 由美子
編者: 谷地 快一
編者: 筑紫 磐井
編者: 宮脇 真彦
2,515円(税込)
発売日2009年11月25日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046214713
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

俳句はいかに作り、いかに読むか。基本の基本を振り返る。

日常のディテールを俳句にするものは何か。和歌以来の「題詠」の方法。絵画の「写生」と俳句の「写生」。「古池や蛙飛び込む水の音」のさまざまな解釈。俳句の選や批評は何のためにあるのかなど。

著訳者プロフィール

●片山 由美子:俳人。「狩」副主宰。
●谷地 快一:俳文学者。東洋大学文学部教授。
●筑紫 磐井:俳人。「豈」発行人。
●宮脇 真彦:俳文学者。早稲田大学教育学部教授。
最近チェックした商品