泉鏡花の「婦系図」 ビギナーズ・クラシックス 近代文学編

泉鏡花の「婦系図」 ビギナーズ・クラシックス 近代文学編

明治の悪漢小説(ピカレスクロマン)を、やさしい現代語訳で読む
定価: 926円(税込み)
発売日:2011年06月23日
早瀬主税は、独文学者酒井に拾われ成長。芸者のお蔦を娶ったことが恩師の逆鱗に触れ、別れを余儀なくされる――。明治の人気作家が描く、一人の青年と彼を取り巻く女たちの愛憎劇をダイジェストで読む!
  • ISBN コード : 9784044072230
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 258ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●山田 有策:泉鏡花…1873−1939年。本名鏡太カ。近代日本の幻想作家。尾崎紅葉に師事。作品は『高野聖』『義血侠血』『滝の白糸』『天守物語』他多数。山田有策…1943年生。近代文学研究者。東京学芸大名誉教授。著書に『再生の近代―戦後という文体』『制度の近代−藤村・鴎外・漱石』他。
最近チェックした商品