地の果ての獄 下 山田風太郎ベストコレクション

地の果ての獄 下 山田風太郎ベストコレクション

愛の典獄・有馬四郎助の若き日を描く一大明治群像劇!
著者: 山田 風太郎
デザイン: 片岡 忠彦
イラスト: 田島 昭宇
定価: 720円(税込み)
発売日:2011年03月25日
空知集治監に滞在する四郎助は、看守長・高野襄と共に監獄を騒がす怪事に遭遇してゆく。ある日、監獄教誨師・原胤昭が命を狙われていることを知り…。薩長閥政府の功罪と北海道開拓史の一幕を描く圧巻の明治小説。
  • ISBN コード : 9784041356692
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●山田 風太郎:1922年兵庫県生まれ。47年『達磨峠の事件』で作家デビュー。49年に『眼中の悪魔』『虚像淫楽』で探偵作家クラブ賞、97年に第45回菊池寛賞、2001年に第4回日本ミステリー文学大賞を受賞。2001年没。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品