瑠璃の雫

瑠璃の雫

家族とは何か。赦しとは何か。迫真のミステリ巨編!
著者: 伊岡 瞬
定価: 880円(税込み)
発売日:2011年07月23日
母と弟の3人で暮らす小学6年生の杉原美緒。母のアルコール依存によって、親類に引き取られた美緒は心を閉ざしていく。そんな折、元検事の永瀬丈太郎という初老の男と出会う。美緒は永瀬の人柄に心を開いていくが、彼はひとり娘を誘拐されており、大きな心の傷を抱えていた。数年後、美緒は事件を調べ始め、あまりにも哀しい真実を知る。家族とは何か。赦しとは何か。今最も注目を受ける気鋭が贈る、慟哭のミステリ!
  • ISBN コード : 9784043897032
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 496ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 17.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●伊岡 瞬:1960年東京生まれ。2005年『いつか、虹の向こうへ』で第25回横溝正史ミステリ大賞とテレビ東京賞をW受賞しデビュー。他著に『145gの孤独』『明日の雨は。』など。『明日の雨は。』は2011年度の日本推理作家協会賞長編部門の最終候補に残る。
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品