レゾンデートルの誓い

NEW

レゾンデートルの誓い

著者: 楪 一志
装画: ふすい
1,870円(税込)
発売日2022年09月05日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048931083
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 27.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

これで最後なら、一生分の想いを伝えよう。

「何のために生まれてきたのか、答えられますか?」
安楽死が合法化されている2040年、神奈川県・江ノ島を望む<ラストリゾート>。
この場所で死を願う人々と向き合う人命幇助者<アシスター>の東峰渚(とうみね・なぎさ)は、かつて自らも安楽死を望んでいた。
だからこそ、寄り添える痛みがあると信じたい。
あの時の自分を照らしてくれたような、誰かの希望の光になりたいと願っている。
それがたとえ、最も許せない人であっても。

生きる辛さ、その孤独に優しく寄り添う。
SNSで話題を呼んだ『レゾンデートルの祈り』、待望の続編。

著訳者プロフィール

●楪 一志:北海道在住。2021年、Web小説サイト「カクヨム」掲載作を加筆修正した『レゾンデートルの祈り』にて作家デビュー。2022年、同作の続編となる『レゾンデートルの誓い』を刊行。
●ふすい:イラストレーター。『青くて痛くて脆い』(KADOKAWA)等数々の書籍装画を手掛けるほか、児童書/教育事業関連/広告/MVイラスト/CDジャケット等を中心に活動している。2021年、初の画集『Brilliant World』(一二三書房)を刊行。
最近チェックした商品