関数型デザイン 原則、パターン、実践

NEW

関数型デザイン 原則、パターン、実践

著: Robert C.Martin
訳: 角 征典
4,180円(税込)
発売日2024年05月31日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048931151
  • サイズ : B5判 変形 総ページ数: 328ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 182 × 234 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

関数型とオブジェクト指向の対立を解消する!

本書では、関数型言語のClojureとオブジェクト指向言語のJavaを比較しながら、ソフトウェア設計の原則や手法の違いを解説している。また、これまでオブジェクト指向特有のものと思われてきたUML、SOLID原則、デザインパターンなどを関数型言語に適用することで、両者は必ずしも対立する概念ではなく、共通点がいくつもあり、補完し合える関係にあることを明らかにしようとしている。最終的には、両者を融合したものが「ソフトウェアの本来あるべき姿」だと主張するに至っている。

著訳者プロフィール

●Robert C.Martin:Robert C. Martin(アンクル・ボブ)は1970年からプログラマーである。Uncle Bob Consulting, LLCの創業者であり、息子のミカ・マーティンと共同でThe Clean Coders, LLCを創業した。さまざまな業界誌に寄稿し、国際的なカンファレンスや展示会でも頻繁に講演している。数多くの書籍の執筆・編集を担当しており、主な書籍には『Clean Architecture(邦訳:Clean Architecture―達人に学ぶソフトウェアの構造と設計)』などがある。
●角 征典:ワイクル株式会社 代表取締役。東京工業大学 環境・社会理工学院 特任講師。アジャイル開発やリーンスタートアップに関する書籍の翻訳を数多く担当し、それらの手法のコンサルティングに従事。主な訳書に『リーダブルコード』(オライリー・ジャパン)、『エクストリームプログラミング』(オーム社)、『Clean Craftsmanship』(アスキードワンゴ)、『プロダクトリサーチ・ルールズ』(BNN)、共著書に『エンジニアのためのデザイン思考入門』(翔泳社)がある。

目次

第I部 関数型の基礎
 第1章 不変性
 第2章 永続的データ
 第3章 再帰と反復
 第4章 遅延
 第5章 ステートフル
第II部 比較分析
 第6章 素因数分解
 第7章 ボウリングゲーム
 第8章 ゴシップ好きなバスの運転手
 第9章 オブジェクト指向プログラミング
 第10章 型
第III部 関数型デザイン
 第11章 データフロー
 第12章 SOLID
第IV部 関数型の実践
 第13章 テスト
 第14章 GUI
 第15章 並行性
第V部 デザインパターン
 第16章 デザインパターンの評価
第VI部 ケーススタディ
 第17章 Wa-Tor
最近チェックした商品