テュポーンの楽園

テュポーンの楽園

圧倒的なスケールでえがく黙示録ホラー・アクション!
定価: 1,998円(税込み)
発売日:2018年03月24日
東京都阪納市安須。人口約900人のごく平凡な山間の街で、大規模な洗脳のような異変が発生した。政府は警視庁SIT(捜査一課特殊班)を送りこみ、そこに女性陸上自衛官・織見奈々も同行する。だが、精鋭揃いの警察官たちは何ものかの襲撃により、次々と姿を消していく。そこには想像を絶する怪物「テュポーン」が潜んでいた──!
バイオホラー、ミリタリー、アクション、モンスター──あらゆる要素を備えた、圧倒的スケールのエンタテインメント巨編!
日本VS怪物(テュポーン)の戦いが、今はじまる。
  • ISBN コード : 9784041013977
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 648ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 132 × 188 × 29.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●梅原 克文:1960年富山県生まれ。1993年『二重螺旋の悪魔』でデビューし、各方面から絶賛を浴びる。続く第2作『ソリトンの悪魔』で第49回日本推理作家協会賞を受賞。その他の著書に『カムナビ』『サイファイ・ムーン』『心臓狩り』がある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品