大学入試 笹森義通の 古文の解き方が面白いほどわかる本

大学入試 笹森義通の 古文の解き方が面白いほどわかる本

「効率的な古文の読み方」と「設問の解き方」がこの1冊でよくわかる!
定価: 1,296円(税込み)
発売日:2015年12月09日
「文法や単語を勉強したにもかかわらず、なぜか文章が読めない」
そのような、受験勉強の悩みに応える“古文読解のための参考書”が本書です。

古文は、文章ジャンルごとで、話の流れが似通っています。
そこで、本書では、文章タイプ別に話のパターンを明らかにする「読解テンプレート」示しました。
この「読解テンプレート」を用いれば、文章の展開をあらかじめ予想しつつ読み進められるので、
古文の内容を簡単につかむことができるのです。
その上、『源氏物語』をはじめ、頻出文章のあらすじも、わかりやすく説明しています。

また、それぞれの例題の問に「設問形式別の解法」を示しました。
頻出の「主語判定問題」、難しい「和歌解釈問題」など、どのように考えて、どう解くべきか、丁寧に解説します。

この1冊で、「古文の読み方」と「古文の解き方」を身につけ、古文を得意科目にしよう!
  • ISBN コード : 9784046009524
  • サイズ : A5判 変形 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●笹森 義通:関西を中心に、大手予備校に出講。「楽しく、でもやるときはやる」をモットーに、歯切れ良く古文を語る。大学、大学院で古典文学と古典落語に勤しむ。高校教師から勢い余って予備校の教壇に。夏期冬期のオリジナル講座は毎年締め切り御礼。古典文学と人生のもののあはれを熱く語る!!

入試古文の取り組み方
第1章 説話
第2章 物語
第3章 歴史
第4章 日記・随筆


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品