小説 創業社長死す

小説 創業社長死す

ワンマン社長の死をめぐって、人びとの思惑が入り乱れる!
著者: 高杉 良
定価: 1,728円(税込み)
発売日:2015年01月31日
東邦食品の創業者・小林には妻以外の女性との家庭があった。しかし正妻に怪文書が届けられ、それをきっかけに小林の人生が軋みを立てる。ワンマン社長の来し方をめぐり人々の思惑が入り乱れる、高杉良の快心作!
  • ISBN コード : 9784041027349
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 248ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●高杉 良:1939年東京生まれ。専門誌記者や編集長を務める傍ら小説を書き、75年『虚構の城』でデビュー。83年、退職し作家に専念。緻密な取材に基づく企業・経済小説の問題作を次々に発表する。代表作は『小説日本興業銀行』『小説ザ・外資』の他『金融腐蝕列島』シリーズ全5部作など。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品