名画の謎を解き明かす アトリビュート・シンボル図鑑

名画の謎を解き明かす アトリビュート・シンボル図鑑

ヴィーナスと薔薇はなぜ一緒に描かれるのか?名画に隠された暗号がわかる!
著者: 平松洋
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2015年09月25日
「この絵に描かれているのは誰?」
「どうしてこんなところに動物が?」

西洋絵画を鑑賞していて、誰しもこのような疑問を抱いたことがあるはずです。
特定の人物と一緒に描かれるアトリビュート。単独で象徴的な意味を持つシンボル。
この2つを知るだけで、描かれている人物が誰なのか、
動植物や事物が何故、描きこまれているのかが分かってきます。

例えば、ヴィーナスが薔薇と一緒に描かれたり、聖母マリアが百合の花と一緒に描かれたりします。
また、鳩のようにそれ自体、聖霊を表すシンボルとして描かれる場合もあります。
アトリビュートやシンボルが分かると、西洋絵画に込められたメッセージが分かります。

本書では、厳選された名画215点とともに、
ギリシャ・ローマ神話やキリスト教、アレゴリー(寓意)に関するアトリビュートから、
さまざまなシンボルまでを幅広く解説。

知れば知るほど絵画鑑賞が楽しくなる、西洋名画を愛する人に必携のオールカラー図鑑です。
  • ISBN コード : 9784046011459
  • サイズ : A5判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●平松洋:1962年、岡山県生まれ。早大文卒。展覧会の企画・運営やプランニングとともに執筆活動を行い、朝日カルチャーセンター新宿教室などで講師も務める。
主な著書に『ラファエル前派の世界』『名画 絶世の美女130人』『名画 絶世の美女 ヌード』『名画 絶世の美女 魔性』『名画 絶世の美男 同性愛』『芸術家たちの臨終図鑑』『名画の読み方 怖い絵の謎を解く』『星の王子さまの言葉』(以上、KADOKAWA中経出版)ほか多数。

知れば知るほど楽しくなる!!
西洋絵画を解釈する上で必須の知識
アトリビュートとシンボルを全網羅

第1章  花
第2章  果物
第3章  樹木
第4章  動物
第5章  鳥
第6章  幻想動物
第7章  物と身体


送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品