儲ける社長の人事評価ルールのつくり方

儲ける社長の人事評価ルールのつくり方

正しい人事評価で、「社員のやる気」と「健全な経営」が同時に手に入る!
著者: 小山 昇
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2016年05月18日
13年連続で増収増益を達成している株式会社武蔵野の代表取締役社長・小山昇氏最新刊!
中小企業の経営者向けに、
武蔵野で行っている賃金テーブルや賞与のしくみ、手当など、
社員のモチベーションを高める人事評価制度のつくり方をわかりやすく解説。
  • ISBN コード : 9784046012395
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●小山 昇:株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。東京経済大学卒。1976年日本サービスマーチャンダイザー(現・武蔵野)に入社、1989年より現職。「落ちこぼれ集団」を毎年増収増益の優良企業に育てる。2000年、2010年日本経営品質賞受賞。2001年から同社の経営のしくみを紹介する「経営サポート事業」を展開。主な著書に『経営計画は1冊の手帳にまとめなさい』(KADOKAWA中経出版)、『増補改訂版 仕事のできる人の心得』(阪急コミュニケーションズ)などがある。

第1章 人事評価制度を 「今すぐつくる」ことを決定する
第2章 基本給は「過去の実績」に基づいて決定する
第3章 賞与は、「半期の成果」に基づいて決定する
第4章 頻繁に「人事異動」することを決定する
第5章 定期的に部下と「面談」することを決定する


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品