一億分の一の小説

一億分の一の小説

UVERworld『一億分の一の小説』をモチーフに新たな物語
原案: 中村 哲平
著者: 芳田 才輝
定価: 1,296円(税込み)
発売日:2015年09月19日
ロックバンドUVERworldのドキュメンタリー映画『THE SONG』の監督を務めた「中村哲平」原案による新たな物語、小説『一億分の一の小説』が誕生!タイトルの『一億分の一の小説』は、2011年にUVERworldが発表した楽曲の名前から取られています。ドキュメンタリー映画の監督を務めた中村哲平は彼らの作品の中でも特に『一億分の一の小説』の世界観に大きな感銘を受け、今回の小説の原案となるひとつの物語を生み出しました。小説『一億分の一の小説』はその原案をもとに描かれたものであり、都会と屋久島を舞台に“人間愛”を大きなテーマとした、いくつもの物語がそれぞれの登場人物によって進んでいく群像劇となっています。オリジナルの詞のテーマをモチーフにしながらも新しい『一億分の一の小説』という物語に生まれ変わっています。
  • ISBN コード : 9784040679143
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 17.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●中村 哲平:1979年生まれ。Los Angeles City College卒業後、映画監督、脚本家として活躍し、UVERworldのドキュメンタリー映画『THE SONG』、ミュージックビデオ『7日目の決意』他、映画、音楽アーティストのミュージックビデオ、TVCMなど数多くの作品を手がける。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品