薔薇十字叢書 桟敷童の誕

薔薇十字叢書 桟敷童の誕

「ずるいぞ。本物の妖怪ならば僕も見たい」榎木津、映画館に現る
著者: 佐々木 禎子
イラスト: THORES柴本
Founder: 京極 夏彦
定価: 605円(税込み)
発売日:2015年10月15日
関口の“弟子”から映画館に繁栄をもたらす妖怪・桟敷童の噂を聞いた榎木津は、下僕を従え妖怪探しに乗り出した。だが榎木津が見たものは美しい少女の死体で……。童を生み出す女は鬼か神か。京極堂はどう幕を引く?
  • ISBN コード : 9784040707181
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 148 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●佐々木 禎子:北海道札幌市出身。1992年、雑誌『JUNE』にてデビュー。女性向けジャンルで活躍した後、『鬼石』『くくり石』(ハルキ・ホラー文庫)で一般小説デビュー。近刊に『ばんぱいやのパフェ屋さん』(ポプラ文庫ピュアフル)、『ホラー作家・宇佐見右京の他力本願な日々』(富士見L文庫)などがある。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品