やさしくなるとうまくいく ノートに書きとめてきた教えと言葉

やさしくなるとうまくいく ノートに書きとめてきた教えと言葉

心に残った言葉や教えなど、著者がこれまで書きとめてきたエピソード集
定価: 1,512円(税込み)
発売日:2017年06月23日
いわゆる「ネタ帳」を持っているタレントさんは多い。

思いついた面白いネタを、忘れないようにノートに記しておくものだ。

著者も同じようなノートを持っているが、書いている内容が少し違う。

面白い話というより、「いい話」「参考になった教え」「心に残った逸話」などを書きとめている。

初めてノートに書きとめたのは数十年も昔のことなので、もうノートは何冊にもなっている。

この本には、そうしてたまったノートの中から、

とっておきの「いい話」「参考になった教え」「心に残った逸話」を厳選して収録した。

たとえば、タイトルになっている「やさしくなるとうまくいく」は、萩本欽一氏からの教えによる。

芸能生活を始めたばかりのころ、うまくいかずに悩んでいたときに言われたものであり、

著者が人生のテーマにしている言葉である。

本書では、こうした言葉にまつわる37の話をお届けする。
  • ISBN コード : 9784048959162
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●勝俣 州和:1965年3月12日生まれ。静岡県出身。バラエティー番組、情報番組などで活躍するエンターテイナー。著書に『笑いの神様の子供たち』(小学館)、『勝俣グルメノート』(ワニブックス)などがある。

第1章 家族の言葉
第2章 子供の頃に出会った言葉
第3章 先輩からいただいた言葉
第4章 休日に出会った言葉
第5章 仕事で出会った言葉
第6章「食」で出会った言葉


stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品