マンガでおさらい中学数学

マンガでおさらい中学数学

数学って、そうやって考えるんだ!
定価: 1,296円(税込み)
発売日:2017年12月04日
★★★累計16万部突破「マンガでおさらい」シリーズに、数学編が登場!★★★

「因数分解って結局何をやってるの?」
「証明って何の役に立つんだろう」
「関数って、何の数?」

学校の授業では教えてもらえなかったこんな疑問に、本書ではていねいに答えていきます。
全編をマンガで解説しているので、学生時代に苦手意識があった人でもスラスラ読めるのがうれしいポイント。
長年の苦手を解消したい人、子どもの質問に答えられるようになりたい人、「数学なんて役に立たない」と思っていた人に。
この本をきっかけに、数学と仲直りしてみませんか?
  • ISBN コード : 9784046018816
  • サイズ : A5判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●春原 弥生:イラストレーター、マンガ家。「かわいく、わかりやすく、庶民的」をモットーに、雑誌や書籍、広告などで活躍中。学習参考書、語学書やビジネス書などさまざまなジャンルでマンガを手がけており、楽しくわかりやすい表現法に定評がある。著書に『宝塚語辞典』(誠文堂新光社)、『ふたりの薄毛物語』(文藝春秋)など。共著に『マンガでわかる! 1時間でハングルが読めるようになる本』(学研)など。

●佐々木 隆宏:昭和女子大学現代教育研究所研究員。東京福祉大学、駿台予備学校講師。
東京理科大学大学院理学研究科数学専攻修了。大学院時代より予備校の教壇に立ち、大手予備校でカリスマ講師として活躍後、現職。専門は数学教育学。『小・中学校9年間の算数・数学を10時間で復習する本』(KADOKAWA)等、著書多数。

●「マイナスでわる」ってどういうこと?[数と式(1)]
●要するに、方程式は「わかったフリ」![数と式(2)]
●論理的な人になるには証明を学べ!?[図形]
●「グラフ」と「関数」はパラレルワールド[関数]
●プレゼン資料の必勝法はここにあり?[資料の整理]


送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品