徳川家が見た西郷隆盛の真実

徳川家が見た西郷隆盛の真実

徳川家に伝わるエピソードを織り交ぜつつ「西郷隆盛の実像」に迫る。
定価: 950円(税込み)
発売日:2017年12月10日
なぜ、上野公園に西郷隆盛の銅像を建てたのか? なぜ、靖國神社に祀られなかったのか? 維新の立役者・西郷隆盛とはどんな人物だったのか? 徳川家に伝わるエピソードを織り交ぜながら、その実像に迫る。
  • ISBN コード : 9784040821382
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 11.3 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●徳川 宗英:とくがわむねふさ 1929年ロンドン生まれ。御三卿筆頭・田安徳川家第11代当主。学習院、江田島海軍兵学校を経て慶應義塾大学工学部卒業。石川島播磨重工業にて海外事業本部副本部長、関西支社長、石川島タンク建設副社長などを歴任。95年に退職。

プロローグ――西郷隆盛の実像

第一章 銅像と肖像画

第二章 薩摩藩お庭方・西郷善兵衛

第三章 中央政界進出

第四章 戊辰戦争

第五章 征韓論

第六章 西南戦争

第七章 名誉回復

エピローグ――「薩摩の巨星」の素顔と西郷どんの子孫たち

参考文献


送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品