落語ことば・事柄辞典

落語ことば・事柄辞典

読んで腑に落ちる落語辞典の決定版! 落語を知るための616項目を掲載。
著: 榎本 滋民
編: 京須 偕充
定価: 1,469円(税込み)
発売日:2017年08月25日
読んで腑に落ちる落語辞典の決定版! 落語を知るためのキーワード616項目を掲載。「時・所・風物」「金銭・暮らし・衣食住」「文化・芸能・娯楽」「男と女・遊里・風俗」「武家・制度・罪」「心・体・霊・異」の6ジャンルに分類し、観どころ聴きどころを楽しめるよう丁寧に解説。江戸文化に造詣が深く、豊富な知識と洒落心にあふれた名解説者ならではの蘊蓄が満載。巻末に主要演目掌解題、演目と項目の五十音順索引付き。
  • ISBN コード : 9784044002633
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 672ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 24.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●榎本 滋民:1930〜2003年。昭和後期から平成時代の劇作家、演出家。昭和5年2月21日生まれ。36年「孤塁」が「オール読物」の一幕物懸賞戯曲に入選する。以後、新国劇、新派など幅ひろく活躍した。代表作に「たぬき」「同期の桜」「愛染め高尾」など。古典落語の解説でも知られた。平成15年1月16日死去。
●京須 偕充:1942年東京・神田生まれ。慶應義塾大学卒業。ソニー・ミュージックプロデューサーとして、レコード、CDの録音制作を行う。六代目三遊亭圓生の『圓生百席』をはじめ、古今亭志ん朝、柳家小三治など、録音の総制作タイトルは250以上。古今亭志ん朝が唯一その高座の録音を許した。TBSテレビ「落語研究会」の解説を担当。

一 時・所・風物
二 金銭・暮らし・衣食住
三 文化・芸能・娯楽
四 男と女・遊里・風俗
五 武家・制度・罪
六 心・体・霊・異
  主要演目掌解題
  演目索引
  項目索引


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品