100年後も読まれる名作(3) 美女と野獣

100年後も読まれる名作(3) 美女と野獣

映画にもなった最高のラブストーリーをオールカラーで!感想文の書き方付き
作: ボーモン夫人
編訳: 石井 睦美
絵: Nardack
監修: 坪田信貴
定価: 950円(税込み)
発売日:2017年07月21日
『映画では語られない恋のひみつ』

ドレスや恋よりも、本が大好きな美女ベル。
自分のみにくさに苦しみつづける野獣。
まったく正反対のふたりが出会ったとき、運命の恋がはじまります!

映画にもなったフランスの名作が、さくさく読めるオールカラー版で登場!


【あらすじ】
お金持ちの商人の娘ベル。美人なのに恋には興味がなく、本ばかり読んでるから、おねえさまたちに変わり者と笑われ、いつも一人ぼっちです。ある日、不幸なことが起きて、家が一晩でびんぼうになります。その上、魔法の城のバラをおとうさまがぬすみ、主の野獣を怒らせてしまいます。「父のかわりに自分がその野獣に殺されます」と、ベルは城にむかいますが……それは最高の恋物語のはじまりでした! カラー絵いっぱい&ポスター付き!


【この本のおすすめポイント4】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』
4.面白さをぎゅっとしぼった『さくさく読める版』


【みんなの声】
「めっちゃオススメですよ! ひろめる!」(小2女子)
「読書感想文で書いた!」(小4女子)
「毎日読みなおしたくなる!」(小3女子)
「えがめっちゃおもしろかった。すきになっちゃった」(小1女子)
「100年後の人にも、この本を好きになってほしい」(小3女子)
  • ISBN コード : 9784048928663
  • サイズ : A5判 総ページ数: 148ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

1 町いちばんの美女
2 いい知らせと悪い知らせ
3 魔法の城
4 身がわり
5 「あなたは女あるじです」
6 おしゃべりな肖像画
7 野獣のくるしみ
8 西の塔
9 最後のプロポーズ
10 ふたりの約束
11 里がえり
12 悪だくみ
13 ほんものの愛とほんとうの姿

作者と物語について 石井睦美
読書感想文の書きかた 坪田信貴
いま、100年後も読まれる名作を読むこと 坪田信貴
お知らせ


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品